FC2ブログ

野球はじめ

今日は本年最初・野球初め

同業者の野球で、他チームながらいつも混ぜてもらってる
成田のチームの「自主練」に参加

自由参加の「自主練」と言いながら、十人以上集まっちゃうのが
このチームのすごいところで~

「試合」といっても数人しか集まらない我が千葉チームとは
雲泥の差があります…
まぁ、チームもだんだんワタシも含め高齢化していくし
野球やるのもタイヘンです…



このあいだ買ったこの本を、実践するイイ機会でもある
草野球では内野も守るが、元々外野手育ちのワタシは
内野っぽいスローイングに憧れ・課題を持っている
fc2blog_20210222153200320.jpg
こういう練習の機会があるのは、ホントありがたい
しっかり読み込んで、ためして~
スローイングのモデルチェンジをめざします



朽ち果ててた子供のグローブを復活させたこの子も
実戦デビュ~

やっぱ、元々イイグローブなので
ひじょ~に調子良い

ワタシのこだわりのオーダーグラブはクセがありすぎて…
この子の方がクセがなく…ラクだわ~
ホント、こっちを主力グローブにしちゃおっかな…


まぁ、そんなで。
久々に体動かし、明日は筋肉痛確定

楽しい練習でした




スポンサーサイト



草野球 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/02/22 15:49

完成☆朽ち果てたグローブ再生作戦(2)

息子の“お下がり”ぼろグローブを引っ張り出し、作戦を開始


かなり蓄積してた汚れを、頑張って落として磨いて
茶褐色だったのが、本来の「オレンジ」になった

もう、これ以上は落ちない。
あまりムキになって革を傷めてもいけないし。



グローブを開いてグリスを確認。
当然グリス切れ。
捕球面が浮いてたので。

グリスを入れ直して、もう一回型付けをすれば
崩れまくって潰れた型が、マシになるハズ…



と、同時に、このグローブ「硬式用だから仕方ない…」と思ってたが~
開閉する時、ど~も手のひらが厚ぼったくてヤボったい…
その原因はコレか…

捕球面と手のひら側の革の間に、一枚革が入ってる
衝撃を和らげるためのものでしょうが。まぁ、珍しくもない。
普通入ってるのかな…?

このグローブは硬式用だが、ワタシが使うなら軟式しかやらないし
抜いちゃうか…抜いても「硬式やったらちょっとイタイ…」くらいだろ。
手のひらの捕球する感触は、絶対にダイレクト感が増すはず



中で紐が通ってるので、紐をほどいて~

革ひもも、全部取り替えるつもりだが、
いっぺんに外しちゃうと、どうやって通してたかわかんなくなっちゃうので~
ちょっとずつ進める…
このへんがシロウトだ…



革ひも抜いても、まだ取れない…

指部分に縫い付けてあるようだ…
結局、カッターとハサミでゴリゴリと切る…
もうあと戻りできない…



ってことで。
取れました

まぁ、キレイに取れたと思う
この革一枚無いだけで、もうかなり感触が違う!



グリスを入れる。
自己流ですので。量はどんなもんかわかりませんが~

ワタシはこんなもんかと…
入れすぎもダメと聞きますし~
ワタシの経験上、薄すぎてもすぐ剥がれてくる…



グリスでオモテと裏の革をくっつけ、さらに形を整える

もうすでに型付けはしたものだし、あまり叩き過ぎないようにします…
むやみに叩いて、革を伸ばし過ぎてもダメみたいですねぇ~
ほどよくほどよく…



革ひもを買ってきて、全交換。
「軟式しか使わない」とはいっても、やっぱこのグローブは硬式用なんで
ケチらずに硬式用の紐を買って来た
そこはなんとなく…コダワリで

紐の色はコゲ茶からタンに変更。
最近もっともベーシックな「タン」が好き
アレコレ巡って、結局最後はベーシックに戻る…みたいな





と、いうことで、ひと通りリニューアル作業完了

クタビレた雰囲気が、少しでも良くなれば…と全交換したが~
古い紐は、外してみると見た目以上にダメージがあった
たった4~5年とはいえ、もう紐がカピカピに硬くなってた。
取り替えて大正解

クタッ・・・としてこういう風に置けなかった初めから比べ
シャッキリした印象に
紐の色が変わって、明るい印象になった



ブッ潰れてボールが入りそうな気配を感じなかった捕球面が~

「やりそう…」な型に戻った
(ちょっと紐通し違ってるので、このあと直しますが…



〈修理前〉


〈修理後〉

クタっ…としてたのが、ピン!とした様子


左が修理前。右が修理後。

やっぱ、元々はいいグローブなので~
ちゃんと手を入れてやれば、ちゃんとしたモノになる
コレは使える!



紐通し間違ったところ直して、ホントに完成
どこを直したか…ハイレベル間違い探しみたいになってる
fc2blog_20210114130209df3.jpg
ちなみに、口前(手首の所・紐が巻き付けてる部分)は普通巻きに戻した
最近は逆巻きがアタリマエになってる感じで、
ワタシも流行りに乗って全て逆巻きにしてましたが~
あえてここもベーシックに戻します



こういうこと
fc2blog_20210114130729066.jpg
ワタシの元々の主力グローブも、逆巻きだったものを普通巻きに戻した
なんか違うような…気もした…(?)
まぁ、そんな程度…

今回もそれで。
流行りに逆行。


現在、ワタシの草野球での内野用の主力グローブは
こだわりまくったオーダー品で、超!愛着はあるのですが~

こだわり過ぎて、マニアックなモデルにしたせいで…
見ての通り、マニアックなボールの収まり方…

浅すぎるんです…ほんと…ヘンタイ的に浅い!!
野球のいろんなことに興味があるので、あえてこんなグローブ使ってますが~
難しすぎる!!!


やっぱ、安心感あるでしょ…このスッポリ収まる感は…
無駄なポロリも無くなるだろうし、ギリギリの打球もスポ!っと入ってくれるはず

もちろん、「探求心」も大事なので、浅いグローブも使いますが~
コイツはコイツで~ガッチリ行きたい時重宝するかな~

まぁ、そんな“幅”というか、楽しみがまた出来た

はやく野球の季節が来ないかな~




草野球 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/01/14 18:53

朽ち果てたグローブ再生作戦(1)

カンちゃんに買ってやったドナイヤのグローブが、すげーイイから
オレもほちぃなぁ~…とオーダー…
のシミュレーション…
fc2blog_20210107172424d24.jpg
おおっと!イカンイカン…
うっかり4~5万飛ぶところだった…


無駄遣いはいけません
もうすでに、グローブはいっぱいあります…

ここは、グッっとこらえて~
カンちゃんの“お下がり”…ドナイヤを買ってやって使わなくなったこの子…

リトルリーグ時代、硬式用に…と買ったイイ~グローブだった…
なんか…ペッチャンコになってるよ…
この子を復活させ、ワタシのサブグローブに(なんなら主力でも!)と。


まだ買って5年…ほんの5年前はこんなにキレイで型もサイコーだった…
fc2blog_2015102218512482a.jpg
fc2blog_20151022185147999.jpg
硬式用のオーダー品で、4~5万はするシロモノ。
(それをセールで1万5千で買ったんだけど
モノは間違いなくイイ



なかなか磨いても落ちない汚れで、全体黒ずんでる…
子供が毎週ハードに使ってたからな~。
月に数回の大人の草野球とでは、傷み方が違う…

しかも、箱の中にヘンなふうに突っ込んでたから
ヘンに折れて潰れてる…ペタペタにまでなってないのは救いだが。



元々ちゃんとお店で型付けしてもらったので、捕りやすく仕上がってたが~

子供が使うと、手が小さいし、握力も無いので
どうしてもこんな、ヘンな型になって行っちゃう…



親指が使えず、他の4本指でひねり潰すような開閉をしてた型

どんなイイグローブも、ヘタクソが使うとみんなこんなもんです…



「いっぱい練習した」といえばそんな感じの傷みよう
もうちょっとマメに手入れしてれば、少し違ったのではとも思うが…

捕球する位置がバラバラだから、ウエブや指部分など、
いろんな所の革が擦れて傷んでる。




手口部分、平裏もボロボロ。
デブ汗を大量にかくカンちゃん

ココの傷みもハンパない…
が、ココを直しに出すとお金けっこうかかっちゃうから~
まぁ、このままで。


手の甲が当たる綿部分も、数年分のデブ汗がガッツリ染み込み
もうダマダマになってる。

ホントに使い込んだら、フエルトみたいにペッタンコになるが~
これはまだマシか…



ってところで。
ヒマを見つけて、チクチク直していきましょう…


まずは手始めに
手口のワタを洗濯~

洗剤に数時間漬けちゃいます。
この方法が正しいかは知りません~
でも、汚ないから~イイっしょ…



よく乾かしたら、ふっくらフワフワに戻りました
fc2blog_20210113133637a5d.jpg
手口ベルトをはずしたので、手を入れる部分を隅々までキレイに掃除

コレを買った頃、カンちゃんはまだ小学校低学年で…
お友達とグローブの中に砂を詰めて遊んでいた…なんて
とっても恐ろしい遊びをしていたせいで、けっこうしつこく砂が出てきます…


まぁ、そんなで。
ここから、多少アレンジを加えつつ~
子供の使い古しの朽ち果てたグラブから、ワタシの“戦力に変えて行きます


その2へつづく・・・


草野球 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/01/13 18:57

ダメ息子とダメ親( ´∀` )

小6カンちゃんが、サードを守ることが増えて
卒部も迫る去年9月ごろ、サード用に急遽用意したドナイヤのグローブ

あらためて…イイグローブだな…

子供のグローブをワタシが磨いている…
イイことではございませんが…
ぜんぜん手入れしない子供に「やれ!」言ってもやらないし…
(ゲームが忙しいようだ…
やらないで革がカサカサになっていくのも、だまって見てもいられない…


ホント、クセが無くて捕りやすそうなグローブ
(ワタシが使っちゃうと、内側が広がっちゃうので使っていない)

すでに少年野球は卒部。まぁ、中学でも使うだろうからイイが…
もったいねぇな…あんなヘタクソには…


オレもほしーなー…新しいグローブ…
オーダーでサ
シミュレーションやるだけタダだし…

ヤベ…すっげーーカッケーーのできちゃった…

もうワタシもオトナなので落ち着いたネイビーをベースに~
背面は流行りのクリーム系…
ウエブはやっぱり、ヤマダ選手ウエブで~
紐、ヘリ革、縫い糸は赤で「落ち着いてばっかいられません」的な…

あーーサイコーーのヒマつぶし…
どっかに5万くらい落ちてねーかなーーー

って、落ちてねーから…
fc2blog_20210108085418df0.jpg
このカンちゃんの“お下がり”グローブでも復活させるか…
今年はムスメが高校受験…
カンちゃんも春から中学…
父親としては、無駄遣いしてる場合じゃない…


それにしても、見事にボロボロ…
型もメチャクチャになって…
fc2blog_20210108085459df2.jpg
元は硬式用のオーダー品で通常価格4~5万のグローブ…
(それをセールで1万5千でゲット

コイツの型を徹底的に叩きなおし、なるべくキレイにクリーニングして、
ワタシの遊び用グローブに復活させる作戦

ウマくいくか…?


草野球 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/01/09 17:48

妄想スラッター

今は昔と違い、得ようと思えばたくさんの情報が得られますね~

野球に関して言えば、このD選手が一番熱心に
いろんな楽しい情報を提供してくれていますね

変化球の握りとかも、ヘーキでYoutubeに出しちゃって~
シロウト野球ファンにはたまらないですね

彼の考え方は、
「せっかくいい方法や技術があるんなら、みんなでシェアすれば全体のレベルが上がる」
「みんなのレベルが上がって、自分もレベルが上がれる」
みたいなことを言ってる。

「他人にマネされないように…」なんてセコイこと考えないところがイイ男ですね
まぁ、聞いたところで彼と同じことはめったに出来ないからモンダイ無いでしょうが



まぁ、そんなつながりから、この本に興味が飛んで読んでます。
なんと!今やメジャーリーグのスーパーピッチャーD選手に
アドバイスするシロウト…とか

ちょっと前の本ですが…中古で購入
なるほど。シロウトながらただのシロウトではない
野球好きもここまで来ると尊敬しちゃうわ…


この本に出て来る「スラッター」(スライダーとカッターの中間みたいなタマ)
来季の変化球の課題にしよう

すぐに影響されるワタシ・シロウト47歳草野球プレーヤーは
D選手のカッターの握りをさっそく真似したら、曲がりが大きくって
「カッター」ではなくて「中途半端なスライダー」になった

もうちょっと小さく鋭く曲がるのが「カット」だよな…?と投げてたら、
案外その「中途半端なスライダー」を相手が打ち損じる
もしや、あれが「スラッター」…?

そうか。
おれウッカリ最新の(?)変化球投げてたのか…
なんて思い込みをして、楽しめるのがシロウト…

そう思ってたら、小6カンちゃんに簡単に打たれたり…

野球は楽しいし、奥が深い…

草野球 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/12/28 18:54
 | HOME | Next »