FC2ブログ

仕事熱心過ぎるエビさん

最近ウイローモス(コケみたいなやつ)が、スカスカになる事件が…
元々、小さい折り紙くらいの大きさのシートを買ってきて、
今くらい増えたというより、これでも半分くらい取って他で使ってる

しかし、あれだけ倍々の勢いで増えてたのに、最近めっきり増えなくなった…
しかも、緑がスカスカになっている…



寄ってみると~

細かい葉が無くなって、茎だけになってるからスカスカに見える



元気なヤツは、こういう感じで青々しているのに。

コレは…ヤツの仕業か…



水草も成長して、茎が太くたくましくなったと思ったら~
いつの間にか、スジだけ残してペラペラになってる…

高性能なLEDライトのおかげで、ウイローモスや水草がどんどん成長していたのに…
そいつらを食いつくして、破滅に向かわせているのは…



コイツが犯人ヤマトヌマエビ。
言わずと知れた水槽の「お掃除係」
水槽につく藻やコケを食べてくれる、便利な生き物

…のハズが、勢い余って水草まで破壊しはじめた…
エビのパワー…恐るべし…

とにかく、コイツラの“仕事量はハンパなく~
いつ寝てるのか?と思うほど、ひたすら忙しく何かを食ってる
ジ~っとしてるようなのは見たことが無い…

確かに、コイツラのおかげでコケや藻は増えないので
重宝してはいるが…

悩ましいモンダイです…







スポンサーサイト



いきもの | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/31 19:30

2本目のキュウリは美味しそう

緑のカーテン2019
いつものアサガオ、ゴーヤと合わせ初挑戦のキュウリ

今週、2本目のキュウリを収穫

今回のキュウリは、前回の反省をもとに~
早めに収穫したので、緑が鮮やか

真っすぐで、ちゃんとキュウリっぽい


1本目はひん曲がっちゃうわ、収穫時期がわからず
黄緑色の、美味しくなさそうな色になっちゃうわ…
fc2blog_201908081034222b6.jpg
実際食べたら、バサバサで美味しくなかったそうで…

今回はどうか。



それはそうと、もう夏も終わりだというのに…
「緑のカーテン」というには、あまり日よけになっていない

まぁ、「日よけ」になる年の方が珍しいか

今年はゴーヤが元気ないのが残念…
まだレモンより小さいようなの2個しか採れてない…

やっぱ土かな…?

来年はイイ土入れてやるか~…




BONSAI・植物 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/29 17:55

床屋野球2019千葉県一を目指して~

甲子園の熱狂も冷め、夏休みも終わりに近づくころ
毎年恒例の床屋達の“夏”が始まります

床屋組合の、各地のチームが集結しトーナメントで千葉県一を争う
千葉県理容野球大会の開会式と1回戦


青葉の森球場です

我が千葉シザーズは、開会式後の第一試合
ココで試合やるのは久しぶりだなぁ~



芝もキレイにカットされて

いいコンディションです


夏休みでヒマしてるカンちゃんも連れてきた

“アルバイト”です…



開会式の入場行進で、プラカードを持ちます


190827a.jpg
もう、体格は「選手」として出れそうな…

このあとの試合では、ボールボーイとして
ファールボールを拾いに、大汗を流して頑張りました

試合後、1000円ふんだくられました…
大急ぎでベイブレードを買ってました…




年々チームは減ってしまっていますが~
10チームで争います
190827c.jpg
1回戦は、しょっちゅう練習試合をしてよく知る市原チーム



ほどよく曇っていてやりやすい「野球日和」デス


市原ドルフィンズ
00020ー2
2223Xー9
千葉シザーズ

まずはコールドで快勝
さんざんチャンスを逃していた所は、ちょっと心配な所ではあるが~…

まぁ、ウチは最近チームとしてぜんぜん活動できていないので。
初戦としては上出来でしょう



2年ぶりに“めおと二遊間”復活
人数ギリギリだったので、ウチのヨメも駆り出され
9番セカンドで出場

「打撃改造中」のヨメ。
練習が足りないな…結果は振るわず…


ワタシは、素晴らしく気持ちいいジャストミートのランニングホームラン1本
それが良すぎて、他は全部ダメダメ…

ちょっとイイ当たり出ちゃうと、「もういっちょ~…」って…
この辺が“修行”が足りません



来週・2回戦は、前年優勝の成田チーム
190827d.jpg
ウチと違って、毎週練習してるチームなんで…
苦戦するでしょう…

がんばりましょ。



2019年8月26日 青葉の森球場
〇シザーズ 9 - 2 市原ドルフィンズ
1番 ショート
第1打席:中失
第2打席:中本(ランニングH)(2)
第3打席:三飛
第4打席:三ゴロ
打点:2 得点:2 失策:0
盗塁:2 盗塁死:0


→2回戦へ…(敗退)

草野球 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/27 11:39

3日目・伊豆キャンプ。爬虫類まみれ

キャンプ2日目からのつづき…


3日目の朝
お天気はまずまず。

わりと涼しいし
伊豆の海の近くとはいえ、かなり山を登った上なので、
だいぶ下より涼しいかも。



早寝したせいで朝はわりと早く起床
3日目も相変わらずボンヤリと過ごす…

「腹減った」というので、最終日だし。
クーラーボックスに残ってる食材を使っちゃいます

ホットサンドを作ろうとパンを買ってたのにホットサンドメーカーを忘れた
普通にトーストで
ジャムもマーガリンも無いから、チーズを乗せて…



ああ、そうだ。卵は残ってるし、牛乳もある

フレンチトースト作ろう~


またチーズ乗せて~
ウマイに決まってます

ネーちゃんの学校の宿題で、「料理をする」というのがあるらしく~
コレを焼いてる“証拠写真”も撮って、宿題もクリア!



いつものキャンプなら、最終日も夕方まで現地で遊ぶパターンですが~

高原と違って「暑いだろうし…」
前日さんざん泳いだから海もイイや…ってなる
事前に計画してた通り、アサイチで出発しちゃいます

朝から撤収作業
子供達も、少しは戦力になった…
今までほとんど手伝わなかったが~…成長したな…



午前中のうちキャンプ場を出発

恐れていたほど暑くなくて良かった
施設内はキレイにされてるし、トイレのキレイさは素晴らしい!

難を言えば、ココだけじゃなく今回行った場所どこもそうだが
アブの襲撃が凄すぎる

アブは水のきれいな所にいるらしいので、仕方ないが~
この辺に遊びに行くには「アブ対策」は必須です

ワタシの足はボコボコにくわれて、痒いのなんのって…



さて。朝早くキャンプ場を出ちゃって、向かったのは~

もう2年近く前か。伊豆の動物園を検索してたら、
このテーマソングが頭にこびりついて離れない…

なんてポジティブな歌なんだ!と、衝撃をうけた
その時は違う所に行ってしまったが、
今回、回り道して帰るにはちょうど良い場所にあるので~



伊豆にあるiZooでス
爬虫類ばかりの、かなりマニアックな動物園

爬虫類系ニガテな方は飛ばしてください…

トカゲ、ヤモリ…↑はエリマキトカゲ…



絶対会いたくないが、観察すると美しいコブラ…




だいたいこのテの生き物は熱帯にいたりするからね。
所々しかエアコンが効いてない

若干暑いのが気になるが~
それ以上に、興味深い生き物がたくさん



毒ヘビがこっちに来る大迫力



カメさんが勝手に通路を歩いてたりする



カメレオンはいつか飼ってみたい…




レオパ(ヒョウモントカゲモドキ)は、今やどこでも売ってるメジャーな爬虫類

ワタシが飼ってるのはソメワケササクレヤモリ。まぁ似たようなモノ。

ヤモリの“飼い主”としても、この動物園は興味深い



ワニの子供を持たせてもらう

おとなしくてカワイイ
っていうか、口をタイラップで留められちゃってるからか…



こういう所じゃないと、絶対さわれない…

森の中でこのヘビが歩いてたら、絶対触らないでしょ



カメにエサやり。
いつも「エサやり」といえば、ヤギ・ヒツジ、ウマやアヒルとか…

リクガメがノソノソと葉っぱを食う様は、なかなかカワイイ



陸からこんなワニを見たら、浮かんでくつろいでる…って思うだろうけど

足を着いてるのが、なんともカワイイ



ウチのムスメがアイドル級に「カワイイー」を連呼してたのがコイツ…

ハダカデバネズミ…
シュミ悪っっ…
ピンクマウス(エサ用の子ネズミを冷凍したやつ)にしか見えない…



一通り見て回って、一度は通り過ぎたが~
やはりここまで来て素通りはイカンだろ!!!ってことで…

テレビのバラエティーなんかでは見る光景だが~
リアルに大蛇を首にかける…
コレは貴重な体験になりました

ヘビの素肌は見た目とは裏腹に、スベスベで気持ちいい感じ
こうやって触れ合うとおとなしいし、
それほど恐ろしい生き物ではないのか…?なんて錯覚をおこす



iZooをあとにして、ついでに~
iZooとセットで入場券を買うとオトク…ってことで、こっちも行っておきました

KawaZoo
カエルばかりの動物園



でかいウシガエルやら・・・



もう、カエルばっかり~


ヤドクガエルは、何とも言えない美しい色彩だ



ヤドク君も何種類もいて、キレイだった~



見たこと無いカエルばかり。



最近、ツノガエル飼いたい…なんて企んでもいるのですが…

カエルはまた、オモシロイところがあるね



最後にウーパールーパーがいた

ウチでも前に飼ってたが、このサイズまで行かなかった…
これだけデカイと、またカワイイ

また飼いたいなぁ~なんて、ちょっと思った




ぬいぐるみ大好きカンちゃん
動物園、水族館、博物館…
どこかに行けば、必ず買うのがぬいぐるみ…

今回はワニと迷ったが、やっぱそっちだよな…


今回のキャンプは、とってもテキトーなキャンプで
それでいて、海と魚はキレイだったし
最終日もいろんな体験ができた

キャンプもイロイロ楽しみ方があります





キャンプ・登山・アウトドア | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/25 19:07

2日目・伊豆キャンプ。ヒリゾへ

キャンプ1日目からのつづき…


2日目の朝
曇ってます

こんな曇りもかえって涼しくてイイか



涼しいし、このキャンプのために“自宅焙煎”してきた豆で
コーヒーでも淹れて~

…と豆、ドリッパー、フィルターは持ってきたが~
グラインダーを忘れた
豆が挽けない…

コーヒーは諦めましょう…



いつものキャンプなら今頃、パン生地コネて
発酵~ダッジオーブンで焼いてる頃だ…
今年のキャンプはユルユルゆえ…

昨晩捕まえたムシ達を眺めながら
「ゾウムシの鼻って、ほんとにゾウみたいだな…」なんて…



コンビニのクリームパンをかじりながら、どんより霞んだ海を見下ろす
こんなボンヤリしたキャンプが、過去あったでしょうか…

どっちかというと「やりたがり」なワタシ…
がんばり過ぎて、ヘトヘトになってゲロ吐きまくって寝込んだこともあった

何事も、やり過ぎちゃ~いけません
アレコレやるのもキャンプ。ぼんやり、マッタリ過ごすのもキャンプ



山の上でキツツキが木を叩く音がずっと響いてる

明け方からずっとだ。アイツに起こされたようなもんだ
なかなかオツです…



カンちゃんが「腹減った~」「目玉焼き食いたい」と言うので~
仕方ない。動きますか…

ただ目玉焼きもつまんないから~
ミニスキレットにハムを敷いて、タマゴ、ハム、モッツアレラチーズを乗せ
バーナーで炙って、焦げ目をつけたら完成

カンタンだけど美味そうな(ウマいよ)ハムチーズ目玉焼き

ネーちゃんも「食いたい~」って言うから、2個目~
だったらヨメの…ワタシの…と、4個作る




飯盒でご飯を炊いて、卵かけごはんも加わり~

手抜きタマゴ尽くし朝食



曇ってるせいもあってそれほど暑くも無い

でも、扇風機があるとありがたい…
快適快適



さて。この日は今回の”メインイベント”
シュノーケリング天国ヒリゾ浜へGO~

シーズン中は、狭い駐車場はすぐいっぱいになる…
知ってはいたが、平日だし、お盆も過ぎたし…と、ノンビリ行ったらアマかった…
すげーー人

渡し舟が来ました。
あれに乗って行きます



ヒリゾ浜は、離れ島というわけではないが
陸路では行けない浜。船で港を出て、岩山を回り込むように入っていくと
“秘境”が現れる

なんか、船に乗って…ってのも、ワクワク感が倍増しますね



なかなか威勢のいい運転で
漁船爆走すげー速くて爽快~

船で爆走すること5分もたたず~



“秘境”に到着~
“秘境”というには、人が多すぎる…
近年はネットで知れ渡って、かなり人が多いとか…

簡易テント置く場所あるかな…
まぁ、浜で寝転んで日焼けしに来たワケじゃない。
潜れればOK!




さっそくシュノーケリング開始~

やはり、透明度が全然違う
ほんと、沖縄に匹敵しますワ


スマホの防水ケースに入れて、水中撮影にチャレンジ~

水でタッチが誤作動したり、ピントが合わなかったり…
なかなか難しい…



当てずっぽうにシャッターを押し、ピンボケばかりだが~

まぁ、なんとなく雰囲気はわかるでしょうか~
もう、熱帯魚屋さんに売ってるカラフルな魚、みんなココに泳いでます

たまにカラフルなカワイイ魚に混じって、クロダイのけっこうデカイやつや、
不思議な形のダツ、でかいウツボ、フグやら…


いろんな魚が泳いでます

川や湖と違って、魚影が濃すぎる~~

千葉の館山や勝浦で、よくシュノーケリングしたが、
やはり魚の数も、色とりどりの華やかさも、断然スゴイ



泳げる範囲は、潮の流れの関係もあって区切られているが

人がいっぱいいても、十分な広さもあった
ちょっとした「洞窟」みたいになった所もあって、
ちょっと「コワイ…」「ドキドキ…」みたいなのもあって~



ワタシも、写真なんか撮ってたらスマホがジャマで潜れない!!と
さっさと撮影を切り上げ、潜りざんまい

昼飯の時間も忘れ、朝から3時過ぎまでず~っとシュノーケリング
「ハラ減ったから上がるか?」と言ってもカンちゃんが上がってくれない…
まぁ、ダイエットになってイイんだけど…




ず~っと顔をつけてシュノーケリングしてたせいで、
ウエットスーツを着てたが、首の後ろだけ真っ赤に日焼けしたワタシ
初日と同じく、日帰り温泉に入って首がビリビリしみる~

キャンプ場に帰って、晩飯!
「がんばらない」メニューは、うどん!

ダッジオーブンにうどんの束を投げ込んで~終了!



いくらなんでも、それじゃ…ってことで
冷凍食品のから揚げを買っておいた

なかなかの“手抜き”っぷり
油でサっと揚げて、温まればOK!



もう、泳ぎ過ぎてヘトヘトですし…
パワーをチャージ
ただのうどんだけど、外で食うからスペシャルになる…んじゃないかな?

サクっと晩飯も終了



キャンプ場を見下ろすと、みんな晩飯のだんらんの時間です

各サイトのランタンがキレイ




我が家は、サクっと8時前には子供達はテントに~
さすがに疲れたでしょう

オトナも9時くらいには寝てしまったか…
なかなかイイ所でしたヒリゾ浜

扇風機ガンガン回して寝ます…


3日目につづく



キャンプ・登山・アウトドア | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/24 18:48

1日目・伊豆キャンプ

2019キャンプはひとあじ違う(?)
からのつづき…


何が「ひと味違うキャンプ」なのか…といえば~
今回のキャンプは「がんばりません!」というスタイルで



今までキャンプといえば~
ゴハンは「わぁ!美味しそう~」ってな感じになるように
これ一緒に作ったら、こんなことしたら楽しいかな~
子供ら喜ぶかな?とか…練りに練って望んだものですが~

今回のキャンプは~~面倒なことはしませんんんんん!
海で遊ぶのがタイヘンだから!

というスタイルで行きます




月曜日・キャンプ初日。
寄り道しながらのんびりと
ちょうどチェックイン時間の昼にキャンプ場到着


今回は南伊豆の夕日ヶ丘キャンプ場

着いたらどしゃ降り
どーーしましょ…ドア開けた瞬間ずぶ濡れな勢い



まぁ、「がんばらないキャンプ」なんで
エアコンかけて車中待機…
しばらしたらやんできた

ここは海からかなり山を登った所にある、ちょっとした高原。
その中でも一番上の方のサイト
キャンプ場全体を見下ろせて、むこうに海も見える




それにしても、サイトが思ったより狭いな…

テント、タープ、車…と並べられないくらいだな…



ってことで、テントにタープをちょっと重ねて張る
オガワ張りってヤツでいきましょう

コンパクトにまとまるし、さらに雨の時も便利だ




まぁ、そんな設営も済んで~

到着~設営で忙しくタイヘンだから~
昼飯はカップラーメンで…
「困ったときに食おう」って、毎回持って行きますが~
もう使っちゃうだって、今回は「がんばらない」から

そしてもう一つの「がんばらないポイント」は扇風機デス

「キャンプは“不自由”を楽しむものダ!」
「電源?そんなの使えたら家と一緒じゃねーか!」
というスタイルでしたが…

いつもみたいな涼しい高原なら使わないが~
ココは南国…「暑くて眠れない」とかキツイし…
使いましょう金で解決できるなら


扇風機全開で、カップラーメンをすする子供達。
ココに今回のキャンプの雰囲気が集約されています




そんなで、ウダウダしてたら、もう3時になろうとしている…
こんなグダグダで1日目が終わっては、もったいない…
キャンプ場から20分くらいの妻良に「水上アスレチック」があるとのことで~

まぁシュノーケリング“肩慣らし”程度、遊びに来た
浅瀬は透明度イマイチながらも、十分魚もたくさん見られる
熱帯魚もたくさんいて、軽く興奮状態



ネーちゃんはこういうの大好き

カンちゃんは絶対やらない。極度のビビリ男だから


オッサンもやっておきます。

美しい着水…(?)


ターザンロープにしがみついて、無様に落ちるネーちゃん

いまいちカッコワルイな~


「お手本!」「よく見とけや!」

ワタシも無様に落ちました…
けっこう難しいです…腰をヤッってしまってもいけませんし…


何とか熱帯魚を捕まえたかったが…
やはり魚に「泳ぎ」で勝てるハズもなく…
稚魚とかなら捕まるんだけど…普通に大きい魚ばかりで…

ヤドカリしか捕まらない…
しかし、このヤドカリでかい!千葉じゃこのサイズはあまり見ない



あとはナマコを捕まえた!動かないからね
岩陰にコソコソっと潜んでた
見つけた喜びはけっこうある

捕まえようと思ったら、けっこうな強さで岩に張り付いていて~
剥がそうと思ったら、口からビユァァァァァ~っと謎の糸のようなモノを噴出
なるほど。コレが彼らの「身を守る」手段か…確かにオレもビビったぞ



ナマコに喜ぶ子供達

よくさわるなぁ~…
ワタシ、生き物好きだけど、なんかキモチワルイわ…ナマコは


特にネーちゃんは大好き
ず~っとプヨプヨしてます…

カワイイ~とか言ってます。わからん…



熱帯魚がたくさん泳ぐ海の中の様子を撮りたかったが~
スマホのカメラしかないので…

そしたら、堤防の所に熱帯魚がウヨウヨ
こんな感じデス
伊豆ってすげー本州の、東京からいくらも離れてないのに…



2時間ほど遊んだら、もう陽が暮れてきて

アスレチックも終了。十分楽しめた


帰り道、日帰り温泉でサッパリして~
キャンプ場に戻ると、もう暗くなり始め

ガソリンランタンに火を灯す。
いや、やっぱココは電気じゃなく、コレだな~…



晩御飯は焼肉。
「がんばらない」メニュー
「肉食」のムスメのために、食ったこと無い「霜降り肉」を用意した

ちょっとフンパツして、こんなのを何切れか用意した
タマにはいいでしょうこんなゼイタクも…


肉を焼くだけあと、飯盒でご飯炊くくらい~
楽チン楽チン

ワタシ日曜日ミッチリ仕事して、荷物積み込み
4時に起きて運転すること昼までかかって到着
海で遊んで、風呂入って…
もう、何もやりたくないっしょ!
だから今回は「がんばらないキャンプ」なのです!



「扇風機に当たってないと汗が止まらなくなる病」のカンちゃん…

夕方になったら、わりと涼しいんだけどな~
彼のはデブ汗だから仕方ないか…


飯盒は、菜箸を耳に突っ込み(スキマ無く突っ込むのがコツ)
聴診器のように中の音を聞く

コレで劇的に「失敗」が減る
「グツグツグツ」「スプスプスプ」「ピチピチピチ」「・・・・(無音)」
という、水の〈沸騰〉→〈無くなる〉音を聞く



…っていうのを覚えるんだよ男の子!
見てんのか!?って…

カンちゃんは扇風機の前で待つだけ…

そうか…キャンプを始めた頃から、彼はそうだった…
9年間、一貫してブレないという意味では~それがスタイルか…
120820j.jpg
何もしない。山の中でやりたいことだけ好きなようにやって来た…
それが彼なのか…



ご飯はバッチリ

水加減をムスメに任せたせいで、ちょっと固いが…
野外で食うご飯は、そんな細かいことは気にならない


そら!子供達!こんな肉、もう食えねえゾ!
一家で食ったこと無い霜降り肉に舌鼓…

と、言いたいところだが、最初「ウマイ!」って食ってたものの…
子供らは早々にリタイヤ…?
あれ?まだあるゾ。食わねーの?って…

2人とも脂っこくてキモチワルイ…だそうで…
数切れ食ったらもう胸ヤケしてイヤになっっちゃったみたい


イヤだね~ビンボー人は
霜降りなんて食い慣れないモン食うと、具合悪くなっちゃうんだね…

そんなワタシらも、いくらも食わないで「もういい…」って感じで



晩飯~くつろいでいると、クワガタがランタンに2~3匹飛んできた

コクワか…
伊豆まで来たんだから、オオクワガタとか飛んでこねぇかな…なんて期待してたが~
2日間、コクワばかり5~6匹捕まえたでしょうか…




子供らも寝て、チューハイ片手に空を眺めていると~
曇ってて何もなかった空に、一つ、二つ…四つ、五つ…と
ポツポツと星が見えた

天気がよければ、満天の星空が見られるだろうが~
あいにくの曇り空。
まぁ、パラパラ~っとでも星が見えた


扇風機をつけて就寝

夜は少し涼しくなるので、無ければ無いで
「ちょっと暑いな…」ってくらいで寝れそうだが~
やっぱ、扇風機あってヨカッタ


2日目へつづく・・・




キャンプ・登山・アウトドア | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/23 13:35

2019キャンプはひとあじ違う(?)

今週は当店、夏休みを3日間いただき
我が家毎年恒例「夏休みの思い出」総決算キャンプの日が来ました


このブログをさかのぼってみたら~
キャンプに行き始めて、毎年行くこと9年目になりますか…

9年目にして今までのキャンプと、かなり違うテイスト(?)にチャレンジ
「チャレンジ」?「手抜き」?まぁ、どっちでもいい



なんといっても、今回一番の“メイン”はココに行くこと
伊豆半島の先っぽあたり。
ココは沖縄か?海外か?というくらい美しいらしい
ヒリゾ浜に行きたい

しかし、千葉からはけっこう遠い

夏のキャンプは涼しい所に行きたいのに、伊豆って暑そう…

今までは、川や湖でのキャンプ。海は上がったらベタベタするし…
上がった後がメンドクサそう…

シュノーケリングで泳ぎまくって、ヘトヘトに疲れてんのに
キャンプ場に帰って、メシ作り…死んでしまう…

などなど…



ワタシはけっこう、事前にイロイロと想定して対策を考えるタチです
ワタシだけなら「ガマンする…」で済むのですが~



と、いうことで。月曜日。
静岡県・南伊豆へ向かって出発しました

サービスエリアでもカブトムシを探す、虫には貪欲なカンちゃん。



東名高速・沼津から、伊豆縦貫道。
伊豆半島西側の海岸線沿いに出ると
なんか、とっても景色の良さそうな所を通りかかった。

堂ヶ島です。
ぶらりと山の上まで登って絶景を見下ろす


登って下りて、10~20分の道のりで滝汗

やはり夏そして、南国・伊豆
暑いぜ…

夜はテントで眠れるのか・・・??
まぁ、“対策”はしてあるが…


ただいま写真を整理中…

手抜きキャンプの始まり~

つづく・・・



キャンプ・登山・アウトドア | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/22 15:08

コオロギの脱走を止めるミッション

飼育しているヤモリくんのエサで~
コオロギを飼育しています…
飼いたいワケじゃないが、仕方ない…生餌しか食わないんで


以前は30cmほどの、よくある昆虫ケースに入れて飼っていたが
とにかくロスが多く…30匹買ってきて、半分以上は勝手に死んでしまう…

箱が狭いからだろ!と、大きめのダンボール箱で飼い始めたら
ほとんど死骸を見なくなった!

これは大成功!…と言いたいところだが、
ダンボールが歪んだスキマや、ガムテープの付きがアマイところとか…?
たびたび脱走コオロギが、店の中を歩いてたりして…



このあいだも、店の入り口付近でコオロギの「キリキリキリ…」という鳴き声が聞こえた。
どこを探しても見つからない。

諦めて数日したら…
何かあるぞ??



なぜそんなところに!!?

照明の中に入り込んで、死んでる…

これはイカン…
早急に“脱走対策”せねば…



ホームセンターで、500円くらいの衣装ケースを買ってきた。
最初からケチらずに買えばよかったんだけど…

ペットショップなんかは、どこもこんなのに入れてるね。
ツルツルしてて、壁を登れないので管理がラク

ダンボールはツルツルしてるようで、コオロギは普通に壁を登っちゃいます。
よって、フタがアマければ脱走するし、使おうと思ってフタを開けると
ちょっとしたスキに、サササ…っと脱走してたりする



バッチリフタをしちゃうと、蒸れて死ぬと思うので~
フタにちょっと加工を…

真ん中をカッターで切って~



ガッツリ抜いちゃいます

壁は登れないし、ある程度高さがあれば
ジャンプも届かないので、フタは無くてもよいのだが…

やっぱちょっと、そのままってのはイロイロと心配だ




お風呂用のコーキング材でフタの抜いた部分に

園芸用の鉢底ネットをくっつける




やっぱ、コオロギの隠れ家用に卵パックは“プロっぽい”感じ
こんな“ゴミ”を一個15円なんかで買ってきた…
バカだねぇ…と思いつつ
やっぱ共喰いを防ぐ意味でも、卵パックはサイコー

もう、壁を登れないので、フタを開けてても落ち着いていられる
これで脱走は、ほぼ無くなるだろう…



フタのボンドも乾いたので

通気性も確保されて、バッチリ!です。
“本体”のヤモリより、“付属品”であるコオロギ飼育の方に
イロイロとアタマを悩ませている…なんだかおかしいね



キミのために、こんなに頑張っているのだよ…

店の電気を消して人がいなくなったのを見計らって、遊びに出ようとしたら…
ワタシが忘れ物して戻って来て、電気を点けられ
「ヤベ。戻って来やがった」と固まっているところ

最近、大人になったのか?暗くならないと活動しなくなった。

まぁ、カワイイから許す…






D.I.Y! | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/18 20:26

完成☆DIYスピーカー

スピーカー第三弾作りからのつづき…

表面・中間・裏面の3枚を接着したら、
最後、余分な部分をカットして完成

ジグソーで、ダダダダダ…と切ってたら~
「ココでミスっちゃいけない」とわかっていても、ミスってしまうのがシロウト…

あ!曲がった!
でも、外側に曲がったのは助かった…と思ったのもつかの間…
修正しようと切り始めたら、今度は内側に切り込んでしまった…


丸ノコがあればねぇ~…
ジグソーだとサ…「曲がっちゃいけない!」と思えば思うほど曲がるんです…

大事な本体部分まで切り込んでしまい、大慌て
ショック過ぎて、写真も撮ってない



グチャグチャになった右側は、スパ!っと切り落とし
これまた余りものの切れ端を貼り付けました

なんか、コレはコレでそういう“デザイン”ってことで…イイかも…



元々、何層にも重なってる合板を3枚重ねてるので

なんだかイイ感じのシマシマ模様


ココにスマホを差し込んで、音が奥の隙間を通って~

下の空間に行って、反響する…ってイメージ


よく見たら、所々歪んでるけど~

よく見なきゃイイ出来
付け足した右側面も、絶妙に馴染んでる(?)


端材なんで、色的にバラバラなんで。
やっぱ着色しましょう。

キレイな木材使ってれば、そのままもイイんだけどねぇ~。



ワタシの事務室に、車に着けてるのと同じスマホホルダーがありますので。
こんな感じになります
fc2blog_20190811143608f85.jpg
輪ゴムでぶら下げてる感じで

スマホから出る音は、何も無いと四方八方に飛んで、聞こえづらいが…
コレのおかげで、コチラに全部向かって来るって感じで

特別爆音になるわけでないが、ほどよく音量が上がって
エアコン吹き出し口辺りから、運転者の耳までの距離で
ハッキリ聞こえるようになる

コレはコレで丁度よい

ちょっと微調整したい所もあるが~
とりあえず完成

ヒマつぶしスピーカーでした





D.I.Y! | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/16 19:28

虫探し大失敗も経験値?

今週はお盆ってのもあるし。
休日に家族でヨメの実家へ


ワタシが住む千葉市より南の、君津市ですので、
ココより自然が豊か。さらに下ればもっと自然が豊か

まぁ、ヨメの実家に行ってもたいしてやることも無いし…
早朝4時に起きて虫探し~
そうはいっても、地元と違って勝手がわからず~

アテも無く「山っぽい」ってことで、鹿野山(マザー牧場のとこ)を捜索…
イマイチ居そうなところが無い…

“収穫”は、ゴルフ場があったせいか、ゴルフボール4個
何か野球の練習に使えるかな…



“言い出しっぺ”のカンちゃんは、助手席でグーグー寝てる
こっちも4時起きで、運転~散策~運転…
南房総市までさまよい
パッとした成果も無く、Uターンして君津市まで戻って来た…

最後に、一応クヌギの木がある森を散策して、あきらめさせるか…
1匹も捕まえられないで「帰ろう」言っても、モンク言うだろうし…

と、ココは何回も来ていないの知ってるけど…
カブトムシ捜索します…



ジメジメした、薄暗い雑木林。
ココは“危険地帯”なも知っていた
看板にあった「マムシ注意」ではなく~

コイツ!ヒル!
あーー毎年やられてるよ…同じ所で…

今回はいつも以上に“無防備”過ぎた…
森に入って5分ほどで、足はヒルだらけ…
すでにガッツリ噛みついていて、引っ張っても取れなくなってた


たしか、「無理に引っ張っちゃいけない」って、TVで見たことあるので…
棒でグリグリとそぎ落とした…(正しいかは知りません

タバコの火を近づけると、イヤがって離れるとか言いますね…
ワタシはタバコ吸わないので、出来ないんですが…



カンちゃんも、足2カ所にヒルが張り付いて、流血…
カンちゃんは“ヒルに喰われデビュー”でした

ヒルは噛まれていても蚊と一緒で、ほぼ感触が無い
そして、その麻痺させる毒のせいで、血がなかなか止まらない
ついでに、その見た目と動きは、ゾクゾクっとするほどキモチワルイ


まぁ、親子で軽い流血…
ヒィィィ~キモチワルゥゥゥ~…と、足を満遍なく確認。
靴の中も確認すると、シレっと2~3匹歩いてる…

あんな短時間で、一人5~6匹は侵入してた感じ…
あらためてヒル…恐るべし…




家に戻って、「いやぁ~ヒルに喰われてタイヘンだったよー」なんてお土産話…
カンちゃんも、汗だくのズボンを脱いで着替え…

なぜか、カンちゃんの履いてたズボンのお尻が血だらけです…?
あれ?足はヤラれてたけど…なんでケツに血が…?

見たら、お尻(足の付け根あたり)から大流血~
ヒルに噛まれた跡から、タラタラと血が流れてる~
そして、“犯人”とおもわれるヒルが、カサカサになって死んでいる…


おそらく、足だけだと思ってたらお尻の方まで上がって血を吸っていた
気が付かず車に乗って、30分ほど…
いつまで吸っていたのかはわからぬが…

どこかのタイミングで、車の座席に座っていたカンちゃんの
お尻の“ケツ圧”で圧死したと思われる…

血を吸ったヒルから出たか、カンちゃんのケツから流れ続けたのか…
ズボンと車のシートが血だらけに…


いやぁ~…
あらためて、ヒルの恐ろしさ、素早さ、したたかさを思い知りました

カンちゃんも、(君津にはよくいるが)野生のサルに出会い、
轢かれたタヌキやイノシシらしきものを見つけ…
(パパがヤラれたのは見たことあるが)初めて自分もヒルにヤラれ…

虫はひとっつも捕まらなかったが~
ひとつの「夏のおもいで」になった…かな…?



いきもの | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/14 17:30

DIYスピーカー第3弾

6月に2号機を作った、電源不要スピーカー
fc2blog_201905310859436e3.jpg
コイツは力作だったのだが…
現在は物置で(永遠に?)待機中…

車のスマホホルダーに付属して使うのに、デカくて重い
音はデカくなるが、コモったようなヘンな音

その辺がダメでした



と、いうことで、音源不要スピーカー3号機に着手
今度は全く違うアプローチ。塩ビ管はヤメ

これも以前ネットで見たことあるヤツを真似てみようと。
材料は端材詰め放題200円で詰めてきた、
ハンパもの11mm合板の切れ端3枚



スマホの大きさ、音が出る穴の位置…
その辺を見ながら設計…

今回のは、一見シンプルに見えて、
中はイロイロたいへん…って構造



トリマで、スマホがスポっと入るように削る

トリマがあるからこそ、このタイプが面白い


ボタンが操作できるように、けっこう緻密に削ります
仕事がヒマな時間で、せっせと進めます…

スマホが収まり、スピーカーから出た音が
中間の通路を通って、下の空洞部分に下りて反響する…イメージ



中学校の時買った彫刻刀で、細かい部分を仕上げる

オトナになって、「刃物」がわかると、彫刻刀って楽しい
小中学生の頃は、力任せに削ってたなぁ~



表面、中間、裏面。
3枚が削り終わり

なかなかタイヘンだった…
暑過ぎて外に2分と居られないから、作業がはかどらない…
夏のDIYはタイヘンです



一枚目は、我ながら頑張って作った

トリマがあると、加工の楽しさがあるねぇ~
所々コゲちゃってるけど~



ボンドで3枚を接着



クランプでガッチリ圧をかけて接着。
クランプ便利だわぁ~

3枚重ねて接着したら、余分な部分を切り落として完成
ですが…

ひと波乱あって完成は~また後日…
つづく…







D.I.Y! | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/11 18:25

キュウリ

緑のカーテン2019
初挑戦のキュウリ。

今のところ一本だけ。
大事に大事に、毎日見守っていましたが~

母親に「いつ採るの?もう硬くなっちゃうよ?」と言われ…

いやいやいや…それならそうと…早く言ってくれればいいのに…
どうなったら収穫時期。ってのも知らないもので…

言われてみれば、売ってるヤツと比べると
膨張して色が薄くなってきてるような…


もうちょっと濃い緑の時に採った方が美味しそうだったかな?

何事も勉強ですねぇ。

まぁ、そんなキュウリ第一号デス

ゴーヤはいっぱい出来てるが、まだ小さい。
キュウリの第二号は、まだ気配が無い…

これからです





BONSAI・植物 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/09 18:00

手作りのアメはやさしい味

このあいだの休み。
息子カンちゃんが、小学校で製作した絵が
某デパートに貼りだされてるとのことで

見に行った
ムムム…意外にウマイな…自分で描いたんか…??


あまりデパートなんぞ、用が無いので~
せっかくだから散策~
ガラス張りの中で、何やら作ってる…と

ついつい、最後まで見てしまったら、
今まさに出来立てを試食でもらった

「のっぺらぼう」の飴
とってもやさしい味。甘さ


作ってるところを見たりすると、ミョーにその
“価値”みたいなものを感じるもので…
なんか嬉しくなって「あー、いいね。買え買え」と…


こんなものを見て、黙っているハズがないカンちゃん…

カブトムシは、スイカを買った人は売ってもらえる…という、
なんともイタイ設定

スイカが800円くらいしたような気がする…
カブトムシはいくらだったのか…?

他にも美味しそうな飴や、ムスメに1個250円のマシュマロもいくつか衝動買い
飴とマシュマロで、お会計3000円を超えました…
マジか…


まぁ、なつやすみだから…

そんな無駄遣いも~
タマには(?)イイでしょ…







オレ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/08 10:53

洗濯機をおNEWに

このブログをさかのぼると5年前ですね。
前回洗濯機を取り替えたのは


前回はChinaメーカーの洗濯機でした。
あのときは、突然洗濯機が壊れ慌てて買いに行ったのもあるが…
安いのに高機能!と、買ったはいいが…

「安物買いの銭失い」とはよく言ったもので…
やっぱ安いのはダメなんですよ…


2年くらいで修理を呼ぶことになり、
結局5年経たずに捨てることになるんだから


今回は日本メーカー一択
多少高くても、安心してガシガシ使えるのが大事

もう日立しか無いのかな?前は東芝なんかもあったような。
ということで、日立一択

容量も、前回は5.5kgから超ジャンプアップ
たいして値段変わらないなら、デカい方が~なんて8kgです

売り場に実物が無かったので、わからなかったが~
デカイ…デカすぎる…



洗濯機の「二層式」は絶滅危惧種のようなモノですが~
まだ、洗濯機コーナーの端っこにちょっとだけある

やっぱ二層式がイイんだよねー床屋は


床屋らしい話 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2019/08/06 15:48

カッパ巻きに不向きなキュウリ

今年の緑のカーテン2019も、ボチボチ咲き始めました
アサガオがイイ感じです
fc2blog_20190802141843bad.jpg
ぜんぜん“カーテン”にはなってないんですけど…
まぁ、それもいつもどおり…

ちょっと涼しくなる9月の終わり頃“カーテン”になってくるでしょう…
遅いんだけどね



今年初挑戦のキュウリくん
いつの間にか出現してました

これでもか!ってくらい丸まって~
カワイイです



ゴーヤは、もう毎年やってるんで。

いつものペース
ぼちぼち出来てきて、食卓にものぼることでしょう


今年はキュウリ!
キュウリがどのくらいできるか。

あんな曲がってたら、カッパ巻き作れないな…とか
楽しみがいっぱいあります




BONSAI・植物 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/04 16:52

コーヒー生豆

このあいだ、IK〇Aでシャレた入れ物見つけたので

コーヒー豆焙煎機を買ったことで、
ストックしてある生豆を

なんということでしょう~
とってもオシャレな感じになりました~


ってのもつかの間…
ちょっと気になったので、コーヒーの生豆の保存法って~??
ネットで検索


当然、焙煎した後のコーヒー豆は湿気が大敵。
密封しておくのが当然ですが~

どうやら、生豆は「呼吸」しているらしいので
密閉してはいけないと…

そうか…
確かにコーヒー豆屋さんで、生豆のまま置いてるところは
麻袋とかに入ってるよな~…
そういうことか…



ってことで。
100円ショップで麻袋を買ってきた

100円ショップ…すげえな。
なんでもあるわ…



なんか、ますますコーヒーっぽくてイイ感じ

悩みといえば~
暑すぎてコーヒー飲みたくない…ってことかな




オカネの使い道・アイテム | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/02 19:18

早朝おさんぽ

毎週こんなことしかしてませんが~

このあいだの休みは、朝カンちゃんのウオーキング。
近所の森へ…

親子お揃い「植草理容店Tシャツ」で


この近所の森はいないんだよ…(カブト/クワガタ)
たまに鳥に食われた死骸は落ちてるけどサ…
でも、森なんで。イロイロあります

コレ。なんだかわかるでしょうか…?
ナメクジです

こんなでかいナメクジ初めて見た



やっぱり、ココにはカブ/クワはいないので…
森の下の方にある沼地へ…いつものパターン…

早朝から、靴下脱いで沼に入っちゃってます…
よくやるよ…



んで、ザリガニ捕まえて持ち帰り…
家で「クサイからパパの家にもっていけ!」と怒られ

ワタシが実家(店)で世話をする…

毎年、毎回…同じねぇ…



翌朝も、前日に街灯の下にカブトの(鳥に食われた)死骸があった!とかって…

早朝から、街灯の下を捜索…


いないので、また森へ…

まぁ、いいけどね。
カンちゃんのダイエットになるから…

付き合わされるこっちも、タイヘンだけど…

彼にはカブトムシという目的が。
ワタシにも、ヤツにウオーキングさせて、キレのあるデブを目指す…

そんな“目的”もあるんです


まだまだ夏は続く…
もうちょっと虫捕りも付き合わなきゃいけなそうです…




草野球 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/01 15:27
 | HOME |