fc2ブログ

2015草野球・感謝を込めて~

このあいだ、今季最後の草野球の大会が
1回戦を勝利し、準決勝・決勝を残していた
ワタシも含め欠席者多数で、人数不足・棄権になってしまい・・・


なんとも消化不良ながらも、2015シーズンの草野球が終わりました



早朝野球はリーグ優勝。念願のタイトルも取ったし
床屋野球準優勝。打撃もまずまずだった
好不調はあったものの、終わってみればイイ草野球シーズンだった


そんなワタシの”相棒”バットちゃん達
シーズンオフで、しばらく使うことも無いし。

まぁ、いつものことなんですが~
こちら主力機・marucchi RH6 (ライアン・ハワードモデル)

今シーズンの感謝を込めて、キレイにしてあげます
グリップはマニモタ(メジャーリーガー御用達滑り止め)のベタベタがカピカピに変わってる。



こちらサブ機のmarucchi AP5(アルバート・プホルスモデル)も同じくカピカピなグリップ。
fc2blog_201512081231448e0.jpg
こっちは今年あまり出番は無かったが~



2011シーズンから、金属バットを”卒業”し、このmarucchi(硬式・木製バット)を使い始めた

はや5シーズンになった。


5シーズン分のキズ・落ちないヨゴレも増えた。

何年たっても・・・いや、月日が経つほど愛着が湧いて
正真正銘!ワタシの”戦友”です



カピカピのマニモタは、スクレーパーでこそぎ落とし、
消しゴムで仕上げ。

でも、まだ「カピカピさ加減」が足りないから、キレイに落ちないな・・・




ミスショットなど、コスった跡は消しゴムである程度消える。

愛情込めて(仕事中に)お掃除します



そして、重さをチェック。
湿度なんかで、重さの増減はけっこうある。
その辺がまた、生き物みたいでステキ

乾燥してる季節なので、やや軽めになってるな。

シーズン中はだいたい900~910近辺で推移してる。

打てないと、バットが湿ってる(重い)せいだ!なんて
弱いワタシが逃げ込んだりするのも許容する(?)
フトコロの深い相棒なのだ・・・
(金属バットじゃ、何が降ろうがウンともスーとも無いからね。




グリップは、もう少し乾かしてから磨くとして~

うっとりしながらバットの写真を撮るのもいつものことですが・・・


来年も頼むよ戦友さん



スポンサーサイト



草野球 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/08 15:20
コメント

管理者のみに表示