fc2ブログ

≪床屋ができるまで≫第4回 保健所・税関係

≪床屋ができるまで≫第1回


≪床屋が出来るまで≫第2回



保健所へ開設届を提出した≪床屋ができるまで第3回≫週に検査があり

今週、確認書が出来上がったということで、保健所まで取りに行った

新しい名義に変わった「理容所検査確認書」
ようやく切り替えの手続きが終わった。

イマドキですから、すべて機械的な文字の印刷物ですな・・・



今までの店の「理容所検査確認書」がコレ。
平成3年とあるので、建て替えた時に出たものですね。

25年前は手書きだったんね。
温かみがあっていいね。

新しい「確認書」が出来たところで、コレと合わせて廃止届を提出。
保健所の手続きは完了です

旧確認書はもちろん、保健所へ渡ってしまいますが~
なんか寂しいのは、手書きの温かみがあるからかも

話は前後しますが~
お次は税金関係の手続きです…
先々週に、役所巡りをしてきました

事前に税理士さんに、役所へ提出する書類を作ってもらった。
「法人設立届出書」を、税務署、都道府県、市区町村に提出します。


税務署には「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書」(長っ!
(「預かった源泉税を、毎月納めに行かなくていい」ことにして!ってお願い書)

「給与支払事務所等の開設届出書」

「青色申告の承認申請書」
も、合わせて提出。

なんだかわからんが、税理士さんの言う通り提出すればイイんでしょ。

住所の入った封筒ももらっていたので、
切手を貼ってポストに入れたら、控えが送られてきて終了・・・なんですが

こんな「会社を作った!」なんて機会もそう無いことなので
面白そうなので、わざわざ足を運んでみた




こんな書類。

書き方はおろか、提出しなくちゃいけないことさえ知りませんでした。
こっから先も、どんな書類がでてくるのか・・・必要なのか…
アアマがこんがらがるな



千葉東税務所。

ココはいつも前を通るから知ってたが、中に入るのは初めてだった

まぁ、書類渡してハンコ押してもらうだけですが・・・



次は「県税事務所」。
住所をパっとみて、「県庁」って書いてあったから
県庁に行ったら、警備員さんに「ココじゃない」と言われる・・・

「県庁」だけど、「都町庁舎」ってのがあるんだって!
しかも、ミョーに奥まったわかりずらい場所に
始めて知ったし、もちろん初めて行った

コレも経験ですな。
こんなことが無かったら、一生知らんかったかも



お次は「市税事務所」
コレはウチの管轄は、若葉区役所内にあります。

へーーー。
偉そうな建物が建ってるかと思いきや、区役所のひと区画か~
へーーーへーーーーへーーーー



と、いうことで、一通り役所の書類は提出。

ハンコを押した控えを持ち帰って来た。
ちょっとしたスタンプラリーですな


この控えを、ネット銀行の口座開設の時添付したりする。
ダミー会社を見抜くための証拠書類ってことか。


ってことで、お次は第5回・銀行口座開設へ~
つづく・・・






スポンサーサイト



床屋ができるまで | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/04/27 13:01
コメント

管理者のみに表示