fc2ブログ

水槽サバイバル開始

月曜日にシュノーケリング&岩場遊びで捕まえた魚たち。

前に飼ってたハゼと同じヤツ。大小6匹。
透明なエビ2匹。

そして~
fc2blog_20170620133108fac.jpg
謎の魚1匹

この見たことない謎の魚。
facebookで、「コレなに?」と投げておいたら
見つけてくれましたありがとう

「コケギンポ」と言うらしい。
アタマにファンキーなトサカが付いてるから、アレが「コケ」に見えるってこと?
ということで、名前は「銀次」でいいね



名前も、飼育のしかたもわからぬまま水槽に入れましたが~

名前がわかれば検索して、ある程度つかめた。
ウマく水槽・エサに馴染んでくれればイイが~・・・


見るほど奇妙な顔・・・恰好・・・

ボケーーーっとしてる・・・
かと思えば、岩の隙間に身を潜め
タマに顔を出しては、周りをうかかがう・・・


水槽を何個も用意するわけにもいかない。まして海水だし。
ハゼ6匹、エビ2匹、コケギンポを全部投入~

ウマくいくかな・・・
コケギンポちゃんは、変わってるから元気に生きのびてほしい・・・


なんて、楽観的な飼い主ですが、
翌日から”修羅場”と化します



翌日、出勤してきて、まず水槽をチェック

岩に隠れたコケギンポの腹の下に、エビの残骸が転がる・・・
コレは誰の仕業・・・?犯人は・・・やっぱコケギンポさん?

まずエビ撃墜・・・
その翌日には、キレイにエビの殻だけが転がってた・・・・



残るエビは1匹・・・

まだ生存中・・・


時間帯によっては、ハゼがヒラヒラと泳いで
いい水槽の雰囲気の時もあるが・・・

ハンターたちは、岩の陰に息をひそめ

ノーテンキなエビがフラフラしてるだけの、
「地味~な水槽」の時間帯の方が多い。


ハゼの方は~~
6匹の中で一匹だけ、ひとまわり大きいヤツがいるのだが・・・

その一匹に、他5匹の小ハゼが追い回されるという構図・・・・
必死でスキマに逃げ込む小ハゼ。



昨日、ふと水槽を見ると・・・

大ハゼの口から、何か出てる・・・?


なんか、モグモグしてる・・・

おいおいおい・・・誰のシッポだよ・・・?
小ハゼか?エビか?どっちだ??

大きさ的にそこまで大差あるでもないのに・・・・
丸のみしちゃうのね・・・

胃袋に入りきらないから、口からハミ出したまま順次消化する・・・みたいな?



ちょっと、ワタシの都合で、水槽を掃除したのですが~
そこで、魚を移動させようと網で掬ったら・・・
ビックリして吐き出しました

仕留められたのは、小ハゼでした・・・
無残な姿に・・・

だから一匹だけデカイのは逃がそうって言ったんだよ・・・
こうなるんだからサ・・・
性能の差があり過ぎる



翌日・・・
またふと水槽を見たら・・・

昨日せっかくの獲物を吐き出させられた、大ハゼ。
また何か出てまっせ・・・


また一機(匹)撃墜・・・
目下消化中・・・
狙った獲物をバンバン撃墜・・・まさかコイツは通常の3倍のスピードで動くとか・・・

コイツの名は「シャア」にするか。

6匹いたハゼは、どんどん淘汰されていくのか・・・
淘汰というより、シャアとそれ以外・・・
それ以外は、シャアの血肉にかわる運命なのか・・・?

ノーテンキのエビは、いつオトされるのか?

大きさに勝る「コケギンポ」の銀次はアムロになれるのか?
「ハゼの彗星」シャアとの一騎打ちはあるのか・・・?

共存か?対決か?無視か?
落ち着くまでは、もう数日必要と思われる・・・


まとまらない話でスミマセン





スポンサーサイト



いきもの | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/06/24 19:00
コメント

管理者のみに表示
« UNKO | HOME | ヒジ当て »