fc2ブログ

オモロイ子供

このあいだのお休み。
学校から帰った子供らを車に乗せ、公園へ

”持ってるモノ”はスゴイはずなのに、イマイチ開花しないカンタくんと、

未経験者がバレーボール部に入部したのに、ちっとも自主練とかしない
しかも、「家で練習するから」と、ボールを買わされたのに、使う気配がないムスメ

「オマエラ!!特訓じゃ!」


まずは眠れる獅子…いや、寝っ転がってゲーム三昧子ブタ

バッティング練習
うらやましいほどのバッティングセンスを持ちながら、
試合で”発揮”できないヘタレくん

彼に必要なのは、まず「自信をもつこと・・・」
しこたま打たせます



ねーちゃんはバレー部。
ワタシはバレーは遊びしか経験ないが~こちらも特訓

バレー部のクセに「オープン!」ってトス上げたら・・・
「オープン」って何?って…
「じゃAクイックの練習~」
「クイックってなに?」
オマエ毎日、何やってるんだ・・・・・?

そうこうしてたら、見知らぬガイジン子供が馴れ馴れしく乱入してきた
馴れ馴れしい子供は、ウチのカンタも一緒だが・・・
「ボク、バレーボールやったことある」って、言うから入れてやった

すげーヘタだったから、たぶんホラだろう



「野球やりたい」「打ちたい」と言うので、入れてやった
「ぼくは野球も、ちょっとやったことある」と言ってたが、たぶんホラだな

ボールの握り方、投げ方を教えてやった
カンタも、おかしなガイジン子供が仲間に入って、あっけにとられたようだったが

「じゃ、柔道やるか!」とカンタを体落としで投げ、
けさ固めで締め上げたら

「ぼくママに投げ方教わった」と、「大外刈り」をかけて来やがった
コチラはスジが良かった


あとは、「首を絞められた時」の”護身術”(?)
腕をはらって、目つぶし・・・を教えてくれた(?)

カナダとロシアの親を持つ日本生まれの小学生
いったい何を教わっているのだ…?



じゃ、50m走やろうぜ!って言ったら
「ぼく50m8秒出せます!」って言うから、じゃヤルぞ!と

でも、体型からして走るのは得意そうではなかったので、逃げました



そうこうしてたら、むこうから同じような体型した、おなじような肌の色の
同じような髪の色の子供が寄って来た
「おい。なんか似たのが来たぞ」「弟か?」
「いや、知りません。」「アイツはクソです」と

翼くんみたいに、サッカーボールを蹴りながら登場

ココは日本だし、そんなに外人さんがいっぱい居るワケじゃない
やっぱり弟だった

同じようなのが2人
デカイのとちょっと小っちゃいの

アニキより運動能力はありそうだ
デカイ割りに、ドリブルがなめらかだ
でもワタシに簡単に奪われ
奪い返せないようじゃ、翼くんにはなれまい



「野球やるか!」「やったことあるか?」って聞いたら
「野球はちょっとやったことある」と、アニキと同じこと言ってた

アニキと同じく、投げ方も打ち方も全然知らないが…
ちょっと投げ方教えたら、このしなやかさ

肩の関節が柔らかそう・・・
う~ん・・・やったことないからハチャメチャだけど~
やったら上手になりそうだなぁ~・・・サッカーより野球やれよ・・・

真っ暗になるまで遊んで
なんかしらないけどオモロイヤツらだった、ジーンとアレックス


こんな出会いも、野球がつないでくれた”縁”

オモシロいもんだよね



スポンサーサイト



オレ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/09/13 17:45
コメント

管理者のみに表示