FC2ブログ

その2・恐竜博物館を満喫

その1からのつづき…


いよいよ恐竜博物館に突入~
「県立」ということもあって、入場料は大人720円/子供260円

このスケールでこの値段
ハッキリ言って“タダ”みたいなモンですよ
(旅費が相当かかってますが



入ってすぐに吸い寄せられるは~…
お土産屋…おいおいおい…違うやろ

はぁ…このツアー。どれだけ買わされるのか…
「キモチはわかるが、まぁ待て」



まずは見なきゃ始まらんだろ

長いエスカレーターで、イキナリ地下へ送り込まれる
この辺の“演出”もイイね



この博物館の象徴のようなコレ
リアルに動くティラノサウルスが迎えてくれる

ついつい見入ってしまう
こりゃ~イヤでもロマンが盛り上がってきます



やっぱスケールが違う。
ここまで大量の骨格の展示は、まず無いだろうなぁ~



ココ福井で見つかったという「フクイラプトル」が
超リアルに動いて、威嚇してきます



デカさに圧倒されながら、館内をウロウロ…
そしてカンちゃんの恐竜の知識が、
かなり頭に詰まってるのが、あらためてわかった

札を見なくても、だいたいスラスラと名前と特徴くらいは言えてしまう
算数だと、掛け算は今も怪しいのにね…

ほとんど情報源は「Youtube」とのこと…マジかよ



草食恐竜がメインなので、地味に見えてしまうが~
ワタシはこのポイントが好き

このスケールのジオラマは凄すぎる
ホントにあんな高い所の葉っぱを食ってたのか~…
本や写真では絶対感じられない、すごい迫力



とにかく、じっくり見たらキリがない


この日はゴールデンウイークも終わった直後の、ド平日
人も少なく、とても見やすい

連休中は、とんでもないことになってたとか…
平日休みサイコー


恐竜バーガーでお腹を満たし


外には恐竜の遊具があったり。

どこもかしこも恐竜尽くし


発掘の模型に見入る
作り物とはいえ、実物大のリアリティーだね

この際、本物かレプリカかなんて、どうでもいい。
恐竜ってデカイんだなぁ~…こんなモンが埋まってるのか…
イロイロと感じるモノがあります



午後になって、そろそろ時間です
事前に予約しておいた

「発掘体験ツアー」です
バスに乗って、博物館の外の実際の化石発掘現場に行きます


ガイドのお姉さんの話を聞いて、準備します
ワタシ達もこの時だけは、立派な調査員。発掘スタッフです(?)

発掘した化石は一人ひとつ、持ち帰ることが出来る

ただし!恐竜のホネや歯など、重要な“大発見”をしてしまったら!!!
博物館に重要資料として渡さねばなりません(取られちゃうんかい!
(だから“お客さん”じゃなく、「調査員」なのか。よく出来たハナシだな

まぁ、そんな“大発見”を夢見つつ、バスは現場へ向かう



途中、「熊出没注意」ならぬ、「恐竜出没注意」の看板
ココ福井で発見された恐竜4種類が、看板になって登場

ガイドのお姉さんの「あの看板の恐竜は何でしょう?」というクイズに
子供らしく、真っ先に応えるカンちゃん

「フクイラプトル」
「フクイサウルス」
「フクイティタン」
「フクイベナートル」

応えてるのヤツだけ
ちょっとした言い間違いだけで(ベトナールとか言ったり
余裕の正解もちろん、ワタシは知りません

なんでそんなこと知ってんの…??
掛け算覚えろよ!!



発掘現場についた
実際に化石の発掘が行われてる、本物の“現場”だ

この夏から、また発掘作業が始まるとか…


現場を見学しに行きます


現在発掘は行ってないが。
過去に見つかった、重要な化石があったところに印が付いてる

遥か大昔の地層が、あのへん…
確かにあんな恐竜が生きていた“証拠”



施設内の、実際見つかった骨や歯、足跡や植物、貝殻…見て回り

フムフム…そういうのを探すのね~
(もちろん、なかなかそんなものは出ないでしょうけど)


実際の調査員の方に、「こういうのが化石です」
みたいな説明を聞き~


ホントの発掘現場には入れないが、
そこから持ってきた石が敷き詰められた、体験用の“現場”

ここで皆、思い思いに「コレだ!」って石を拾って
ハンマーとタガネで石を割る


無数に転がる石。
この中に“大発見”があるのか!!無いのか…?

なんだかワクワクするじゃないですか
ワタシも、子供ソッチノケで、石を割りまくる
何かすげぇ“お土産”持って帰りたい!!



実際の“発掘時間”は30分ほど。
けっこう、小さな植物のカケラみたいなのはカンタンに見つかる
やはり、骨、歯はもちろん、貝など、生き物はなかなか見つからない

結局、ワタシの一番イイ“発見”はコレか
赤矢印の「植物の茎」が炭化したもの
青矢印のおそらく「シダの葉」のギザギザだろう…というこの石

コレをワタシの“おみやげ”に



カンちゃんも、それなりに植物の化石を見つけたが~
やはり彼は、歯か骨…せめて貝あたりを見つけたかったようで~

ちょっと不満げ
「パパ~明日も発掘したい~」と、リベンジに燃える



ひととおり博物館も見て、予定してた発掘もやった。
最後は隣にあるディノパークへ。



森の中に、リアルなデカイ恐竜がいる



ちゃんと動くし



夕方近くも、イイお天気で暑い

大汗かいて歩かされても、恐竜のためならナンノソノ!
いい~ダイエットになる



ついでに、巨大昆虫の森も見て~


大満足で1日目を終了。

まだ2日目もある

2日目もココに来ることに。発掘リベンジしないとね。

その前に寄る所もある。
90%子供のために来た福井。

ちょっとだけワタシの希望もすべり込ませた

そんな2日目も楽しみに、ホテルへ。


その3へつづく…





スポンサーサイト



オレ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/05/16 14:52
コメント

管理者のみに表示