fc2ブログ

男二人。恐竜を求めて

この月曜日は祝日で、学校は休み

わりとノンビリしているカンちゃんの野球チームは
まだ2020年の活動は始まらない

ちょっと…はやく野球始めてくれないと~…
カンちゃんが太っちゃう…
ってのもあるが、これは念願のあそこに行くチャンス



チューボーのねーちゃんは部活なので、ヨメ、ムスメは置いて
男二人旅

茨城県自然博物館
ココは床屋泣かせの(?)月曜休み…
祝日の月曜は開館してるが、そんな時は少年野球があるし…
「来たい!」と思ってから3年以上経ったか…


遠すぎてムリ!と思ってた福井の恐竜博物館に先に行ってしまったくらいだ



入ってすぐに、マンモスの骨がお出迎え

勉強はカラッキシでも博物館好きで、
ミョーな所で“博士感”のあるカンちゃん。
九九は覚えなくても、恐竜に関する知識だけはスラスラと覚える


千葉から「恐竜・博物館」で検索すると、まず出て来るのが
上野の国立博物館と、ココ茨城県自然博物館

ココのウリは「恐竜」でしょう
他にも宇宙、海の生物…等々ありますが。
カンちゃんの目的は「恐竜」



コレがココの博物館の“シンボル”だね
リアルな感じで動きます

コレが見れただけで、すでに大満足なカンちゃん



ここ数年、新しい発見でテイラノサウルスなど獣脚類は羽毛が生えていた!
という説が出て、「トカゲっぽい生き物」だと思われてたのが
今は「鳥っぽい生き物」だったのでは?という説が有力

今もそのDNAは、鳥として続いている…とか言われているようで。
数年前のリニューアルで、このティラノも羽毛をまとっていますね~



なるほど。
「鳥に進化した。」と言われれば、そう見えなくもない



そうデカくもない博物館だが~
恐竜好きには十分な見ごたえアリ




広大な敷地の公園を散策ダイエット
お決まりの「売店で恐竜のぬいぐるみGET」も抜かりなく…

「発掘広場」もあり、シャベルを借りて化石掘りも出来る


シャベル借りるのめんどっちぃから、テキトーに探したら

カンちゃんが何気なく拾った石に、いっぱい貝殻の模様~
おお~~わりと大発見じゃん!
みたいなオドロキもあり~




特別展で「宮沢賢治」がやっていて…
二人とも興味はなかったが~
こんな直筆のメモにちょっと目を惹かれた

ああ…教科書でしか見たこと無いけど、
実際生きてた人なんね…くらいは、感じることがある
文学…みたいなのは、あまり縁がないもので…



題名は知ってます

アタマイイ人って字が汚い…ってあるあるじゃないっすか…?


まぁ、そんなで。
大充実!大満足の二人旅

野球漬け…になりがちな野球少年ですが
こんな休日も必要です






スポンサーサイト



オレ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/01/15 15:36
コメント

管理者のみに表示