FC2ブログ

これが床屋のエプロンだ!(?)

仕事用のエプロンを1月からチクチクと作り始めたが~
仕事の合間にちょっとずつ進めてきた


ポケット取付け。
ポケットは、表に革を縫い付ければ早いが、

あえて裏に革を縫い付けるポケットに。
表に凹凸があると、髪の毛が挟まって汚くなるでしょ
表面はフラットな感じを目指します。



仕事上、水がハネたり、シャンプーがついたり…と考えられるので~
防水仕様にします

ワタシの登山靴はコダワリの昔ながらの革製の靴
それ用の防水WAXを塗り込む。
この防水WAXがスゴイ水弾きなのは、登山で実証済み



色むらが出ないといいが…
と心配したが、案外乾いたらきれいになった

色に深みが出て、イイ感じになった



思いつきで反対側にもう一個ポケットを付けた

櫛をちょっと入れておくときに使おうかな~



上の部分に穴をあけ、ハトメで止める。

肩ひもをつける穴。


2.5mmくらいの革テープを買っておいたので

ナスカンと長さ調節の線コキをつけて、肩ヒモ完成



こんな感じで

完成間近



余った革にスタンプ。

革やプラスチックにも押せる、特殊なスタンプインク



切り取って、エプロンに縫い付ける

ワタシの「オリジナルエプロン」の証



と、いうことで。
ちょっと細かい手直しをしつつ…完成
牛革だけど、子牛の革なので柔らかくて軽い
fc2blog_20210226153822ab1.jpg
我ながらなかなかイイ出来だ
コダワリの完全“床屋仕様”

と、言いながら、DIY好きおじさんのエプロンに見えなくもない



革は防水WAXで水を弾く
けど、すぐ拭き取らないと吸っちゃうこともある…
fc2blog_20210226153858e1b.jpg
胸にはピンを挟んでおくパーツを付けた。
カットで何かとピンは必需品


床屋をやってると、ポケットに切った毛が入りまくる…という難点があるので
ポケットは横向きに。
fc2blog_20210226153914f1e.jpg
まぁ、これでも入るとは思うがマシでしょう…
フタ付けようかと思ったが、めんどっちぃのでこのまま…



反対側には、櫛をとりあえず突っ込んでおけるポケット
fc2blog_20210226153843a20.jpg
このポケットは、底の部分は抜けていて筒状なので
毛が入っても掃除できる



最後にスタンプを縫い付けてバッチリ完成
fc2blog_20210226153931124.jpg
イロイロと床屋の仕事の場面を考えつつ作ったのですが~
2日ほど使った感じは、まずまず上出来です・・・





スポンサーサイト



D.I.Y! | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/02/28 18:53
コメント

管理者のみに表示