fc2ブログ

ケガをすることによって「おじさんになった」と気づく(笑)

昨日は早朝野球のリーグ戦
相手は今現在、リーグで一番強いと思われるチーム

だというのに…
ワタシは先週の試合で、ハムを肉離れして動けない
1週間で、普通に歩けるようにはなったが、まだ走れない…


でも、試合は行きます
朝5時もう明るい。

ウチのチームは、いつも人数ギリギリなので。
不戦敗にならないように、イザという時は立ってるだけでも…


幸いこの日は若いメンバーがちゃんと来てくれたので、
肉離れおじさんはベンチ

その若手達が、相手の若くてタマの速いピッチャーをボコボコ打ち崩し
見事!快勝!

このチームでは常にフル出場させてもらってたワタシが
ベンチで試合をこう俯瞰して見ていると~

若かったワタシ達に出番を譲ってくれて、チームを支えてくれていた
草野球の先輩方は、こんな感じの景色だったのか。
いつの間にやらワタシがそんな年齢になっている…

このチームに入れてもらったことで、継続的に草野球を始めて20年以上…
いやぁ~…時が流れたというか…諸行無常といいますか…
よくわからない感慨深げな感情が出てきましたね


つっても、まだ草野球を引退する気はございませんが~
一刻も早脚を治すために頑張っています

スポンサーサイト



草野球 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2023/07/23 20:35
コメント

管理者のみに表示